「首都直下地震等による東京の被害想定」が4月18日に公表されました。

都は、東日本大震災を踏まえ、平成18年5月に公表した「首都直下地震による東京の被害想定」を全面的に見直すこととし、東京都防災会議の地震部会において検討を進めてきました。
その結果が「首都直下地震等による東京の被害想定」報告書として、公表されました。

そこで、この報告書の概要から、「大田区ではどのような被害が想定されるのか?」というテーマでミニ集会を実施しています。

 

次回は以下実施します。

日時:6月23日(土)14時~15時ころ

場所:「工和会館」(大田区下丸子)

詳細はチラシをご覧ください20120623_下丸子4_地震報告会Ver2

皆様のご参加をお待ちしています 

 

また、同じ内容で今後も適時実施していきたいと考えています。

ご希望の方がいらっしゃれば、お気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Recent Articles