11月3日8時に宮古市からの震災瓦礫を積んだ列車がJR貨物東京ターミナルに到着。コンテナはトラックに積み替えられて処分施設に向かう。

 

 

 

 

 

 

 

大田区城南島の処分施設に到着。作業中は飛散防止のため天井からミストが流される。また施設入口天井から風が流され、施設の奥で吸引されるため、空気が施設外に漏れないようになっているとのこと。

 

 

 

 

 

 

重機でおおまかな選別をしている様子。しかし、施設入口が開放されたままなので「外に飛散する可能性」を担当部局に指摘し対処を要請した。負圧管理に関しての詳細な情報があれば教えてください。

 

 

 

 

 

 

手作業での選別から機械による破砕・自動選別を経て細かくなった瓦礫を、宮古市で行った作業と同様に縮分し平均化し、放射線量を測定するためのサンプルをつくる。

 

 

 

 

 

 

そのサンプルを鉛で閉鎖した空間に入れて空間線量を測定する。都の発表では、瓦礫を入れる前と入れた後がともに毎時0.028μであり、瓦礫そのものが発する線量はゼロだとしている。

 

 

 

 

 

 

メーターは0.28を指しているが、これは下のダイアルが×0.1に設定されているためとのこと。

 

 

 

 

 

 

最後に施設横の歩道で空間線量を測定。このように実施するというデモンストレーション。まだ作業が始まっていないため、今後の数値をチェックしていくことが大切。

 

 

 

 

 

 

可燃物を焼却する江東区の「東京臨海リサイクルパワー」。残念ながら、ここでの視察は簡単な説明と展示室による説明のみとのことで新たな情報はなし。しっかりと内部を見せて頂きたい。

11月3日の視察はここまで。

次回は私の考える課題について。

 

震災瓦礫の受け入れが始まった【その3・視察報告11月3日】へのコメント

  1. 森田徳広 より:

    いつもブログを観させてもらっています。
    質問なんですが線量を測る時だけ鉛に入れているのでしょうか?
    運ぶ時は鉛には入れてないですよね?
    東京都は法律による年間1ミリシーベルトを守らない法律違反者なんですか?
    法律はなんの為にあるのか、民間を守るため?法律を決める人達を守るためのような気がします。
    今後のご活躍を期待しております。

  2. mohegee より:

    宮古のがれきより東京のゴミの方が危険です。
    がれきを殊更危険そうに言うのは、目くらましですか。

    • yuukinohana より:

      もし東京のほうが汚染されているなら、
      東京都の瓦礫を東北で処理してもらって汚染度を下げなければいけない。という結論になる。あるいは、東京は既に汚染されているので都内で瓦礫の処理を行う所ではないし、東北で除染作業を行う費用を全て東京都民の避難に当てなければいけない。ということになります。

      東京が汚染されているならなお更瓦礫を減らさなければならない。
      人口が1000万人以上の人たちを移動させるのと100万人単位の人口を移動させるのはどちらが大変かも考えられないのか?一種の工作活動なのだろうか。ツイッターでわんわん拡散している人達はなぜこの程度のことを拡散しないのだろうか。

      • mohegee より:

        焼却灰のセシウム(ベクレル/kg):
        岩手県宮古市240、福島県福島市95300、東京都江戸川区12920
        (環境省による)

        • yuukinohana より:

          >mohegee
          そんなことをわざわざ貼り付けなくてもそれを踏まえたうえで書いているのですが?
          他人に返信するのに他人の文章を読んでいないのは、頭がおかしいか荒らしかまともに議論も意見もしたくないからですよね。

          参考に。
          http://yuukinohan.exblog.jp/13769303/

          >管理者の方へ

          それから、mohegeeという人が書いたもうひとつの方にも返信を書いたのですがはじかれてしまいました。まるっきり文章を読まないで返信をしたものは平気で通して、読んだ上で書いた私の返信は通さないのはおかしいのではないでしょうか?

          荒らし対策スクリプト対策の為にやっているというのならば
          mohegeeという私の書いた文章を全く読んでいないのが今回の返信で明らかになりました。荒らしかスクリプトと同じです。

          • mohegee より:

            yuukinohanaさんへ
            がれきを受け入れるべきかどうかと
            がれきが被曝しているかどうかは別問題です。
            被曝という点では東京より安全ながれきを危険そうに言うのはなぜか、
            議員に質問しているのですよ。
            安全なら即受け入れるというはなs

          • mohegee より:

            ありゃ、途中で送られちゃいました。
            安全なら即受け入れるという話でないのは、小金井市の例を見れば明らかでしょう。

    • yuukinohana より:

      —-引用↓—-
      mohegee より:
      2011年11月7日 1:20 PM
      宮古のがれきより東京のゴミの方が危険です。
      がれきを殊更危険そうに言うのは、目くらましですか。

      返信
      yuukinohana より:
      2011年11月8日 3:23 AM
      もし東京のほうが汚染されているなら、
      東京都の瓦礫を東北で処理してもらって汚染度を下げなければいけない。という結論になる。あるいは、東京は既に汚染されているので都内で瓦礫の処理を行う所ではないし、東北で除染作業を行う費用を全て東京都民の避難に当てなければいけない。ということになります。

      東京が汚染されているならなお更瓦礫を減らさなければならない。
      人口が1000万人以上の人たちを移動させるのと100万人単位の人口を移動させるのはどちらが大変かも考えられないのか?一種の工作活動なのだろうか。ツイッターでわんわん拡散している人達はなぜこの程度のことを拡散しないのだろうか。

      返信
      mohegee より:
      2011年11月8日 9:17 AM
      焼却灰のセシウム(ベクレル/kg):
      岩手県宮古市240、福島県福島市95300、東京都江戸川区12920
      (環境省による)

      返信
      yuukinohana より:
      2011年11月8日 10:09 AM
      >mohegee
      そんなことをわざわざ貼り付けなくてもそれを踏まえたうえで書いているのですが?
      他人に返信するのに他人の文章を読んでいないのは、頭がおかしいか荒らしかまともに議論も意見もしたくないからですよね。

      参考に。
      http://yuukinohan.exblog.jp/13769303/

      >管理者の方へ

      それから、mohegeeという人が書いたもうひとつの方にも返信を書いたのですがはじかれてしまいました。まるっきり文章を読まないで返信をしたものは平気で通して、読んだ上で書いた私の返信は通さないのはおかしいのではないでしょうか?

      荒らし対策スクリプト対策の為にやっているというのならば
      mohegeeという私の書いた文章を全く読んでいないのが今回の返信で明らかになりました。荒らしかスクリプトと同じです。

      返信
      mohegee より:
      2011年11月8日 2:08 PM
      yuukinohanaさんへ
      がれきを受け入れるべきかどうかと
      がれきが被曝しているかどうかは別問題です。
      被曝という点では東京より安全ながれきを危険そうに言うのはなぜか、
      議員に質問しているのですよ。
      安全なら即受け入れるというはなs
      mohegee より:
      2011年11月8日 2:13 PM
      ありゃ、途中で送られちゃいました。
      安全なら即受け入れるという話でないのは、小金井市の例を見れば明らかでしょう。

      —-引用終了↑—-

      >mohegeeさんへ

      あなたはまず、私が書いた文章の
      —-引用↓—-
      yuukinohana より:
      2011年11月8日 3:23 AM
      もし東京のほうが汚染されているなら、
      東京都の瓦礫を東北で処理してもらって汚染度を下げなければいけない。という結論になる。あるいは、東京は既に汚染されているので都内で瓦礫の処理を行う所ではないし、東北で除染作業を行う費用を全て東京都民の避難に当てなければいけない。ということになります。

      東京が汚染されているならなお更瓦礫を減らさなければならない。
      人口が1000万人以上の人たちを移動させるのと100万人単位の人口を移動させるのはどちらが大変かも考えられないのか?一種の工作活動なのだろうか。ツイッターでわんわん拡散している人達はなぜこの程度のことを拡散しないのだろうか。
      —-↑引用終了—-
      に対して

      —-引用↓——–
      返信
      mohegee より:
      2011年11月8日 9:17 AM
      焼却灰のセシウム(ベクレル/kg):
      岩手県宮古市240、福島県福島市95300、東京都江戸川区12920
      (環境省による)

      返信
      —–引用終了—-
      とだけ書いたのは
      「まともなやりとりではなかった、申し訳ない。」
      「他人の文章を読めませんでした」と認めるということですね。

      それをまずやらないと駄目ですね。

    • yuukinohana より:

      少し言い過ぎたかもしれないが、
      「その2」までの既にコメント欄にはmohegeeさんの言われることは何度も指摘されていましたし、私の中でも常識でした。そのことは私のエントリーの中でも書いてあります。
      http://yuukinohan.exblog.jp/13921672/

      • mohegee より:

        yuukinohanaさんへ
        お気を悪くされたならごめんなさい。
        コメントの作法がよくわかっていない上に、iPhoneのキーボードになじめず、長文が入力できないのでご容赦を。

  3. yuukinohana より:

    東京都の方が宮古市よりも汚れているから瓦礫を受け入れろというトンでもな話も驚きます。

    しかし、一番驚いたのは、

    やながせ議員が
    震災瓦礫の受け入れについて【日程詳細】2011/10/28
    http://yanagase.org/2011/10/28/%e9%9c%87%e7%81%bd%e7%93%a6%e7%a4%ab%e3%81%ae%e5%8f%97%e3%81%91%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6%e3%80%90%e6%97%a5%e7%a8%8b%e8%a9%b3%e7%b4%b0%e3%80%91/
    を書いて

    「これから東北まで見に行きます」と言われたときは約300以上のツイートがあったのに、いざ、見に行かれて帰られてから報告をはじめられたら1割程度にツイートが減ってしまったことです。

    煽るだけ煽ってそれはないでしょうに。10時間以上車を運転された結果がこれではやる気も無くすでしょう。

    しかも、ツイッターで「死ね」と犯罪予告脅迫もされているのにそれに対して誰も声を上げない。

    挙句の果ては「東京駅のターミナルはこれだけの線量があります。発表の何倍もあります」とやながせ議員にツイッターで知らせておきながら、測定器の数値もアップしない。そういう人間がまた同じツイッターで民主主義がどうだののたまう。

    そういった人達の言うことを鵜呑みにして主婦の方が「数値がこれだけあるとツイッターにあるので心配です」と書きなぐる。

    そう言うからには、やながせ議員のツイッターはみていますよね。みていたら、「数値が高い」とのたまった人に対してやながせ議員が「ソースを教えてください」というツイートをしたのは読んでますよね。

    やながせ議員が「教えてください」と教えを乞うたのを無視したのですよ。おかしいじゃないですか。現地に行ってリアルタイムでツイートしているならばカメラ付きの携帯電話やipadモバイル機器が山ほどあるのになぜ写真の1つもアップしないのですか?

    もし、証拠もなしにやながせ議員が「実際はもの凄く高い数値だ」と公の場で言ってしまったら永田メール問題と同様辞職に追い込まれるかもしれない。そのことの重大性を理解されているのですか?

    ツイッターで拡散している人間もいい加減頭の構造を考えないと大変なことになりますよ。

  4. yuukinohana より:

    後で
    http://yuukinohan.exblog.jp/13932793
    に投稿予定のものより。

    瓦礫をもってくるというだけで地価の上昇が抑えられる、つまり、税収が減ります。

     東北なら不動価格の総計が100円
     東京が10000円

     だとすると。瓦礫があるということで1%地価が落ちるとしたら、東北は1円落ちる。
    東京は100円落ちる。GDPとか税収もその位差があるだろうに。

     それなら東北に瓦礫を置いたままにして、東京都が100円出して
    東北に超高性能の焼却所と処分場を作った方が遥かに良かったろうに。本当にあれだなあ。

     ちなみに震災後被災者を救うためなら消費税国債発行やむなしという意見が都内では多数派だったように思うな。私も反対論慎重論を唱えながら覚悟はしていた。

     今はそれは立ち消えだな。社会保障、年金の為の消費税になっている。

     東北民地方民と右翼は自分で救援を断ち切った、国を潰しに掛かったのと一緒。

  5. yuukinohana より:

    もし東京のほうが汚染されているなら、
    東京都の瓦礫を東北で処理してもらって汚染度を下げなければいけない。という結論になる。あるいは、東京は既に汚染されているので都内で瓦礫の処理を行う所ではないし、東北で除染作業を行う費用を全て東京都民の避難に当てなければいけない。ということになります。

    東京が汚染されているならなお更瓦礫を減らさなければならない。
    人口が1000万人以上の人たちを移動させるのと100万人単位の人口を移動させるのはどちらが大変かも考えられないのか?一種の工作活動なのだろうか。ツイッターでわんわん拡散している人達はなぜこの程度のことを拡散しないのだろうか。

     上記の文章を理解しておいた方がいいですね。
    参考に
    http://yuukinohan.exblog.jp/13769303/
    の後半部分など。

  6. yuukinohana より:

    あるツイートだけど
    @mmaiikaaa maika
    「どの県も自分の所で出た瓦礫は自分の所で処理したいに決まっている。でも悔しいが出来ないからお願いしている。決して嫌だから押し付けている訳ではないのです。一度瓦礫の山を見てもらえばわかるはず。」

    という論理に対して、「一生働いてそのお金を返すとかならいいんじゃないでしょうか?」というような率直なやり取りをしないから全然わからなくなる。進展しなくなる。ツイッターの限界でもある。

    ダライラマに対して変な期待をもっていた方がいたそうだけど、中国をけん制する意味でベトナムに原発をもっていったって背景があるんだから、「日本の原発はやめるべき」なんて言える訳が無い。
    本来ならチベット自身が核兵器を持ちたいくらいだろう。

    全然その当たり世間知らずと言うかわざわざ議論すること自体もったいない、本質的な大事な議論がないがしろにされてしまう。ツイッター仲間や友人や支持者と言うわけのわからないものだけ増えて大事な議論が隠されてしまう自覚が全く無い。

  7. 京都生協の働く仲間の会 より:

    私たちは、石原知事に対して、次のような抗議と要求書をメール送付しました。ぜひ、ご一読ご検討ください。よろしくお願いします。
    /////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
    From: keizirou.hushimi@hotmail.co.jp
    To: ml-chijihon-soumu@section.metro.tokyo.jp
    Subject: 2011年11月6日放射性瓦礫について石原慎太郎東京都知事への要求
    Date: Sun, 6 Nov 2011 22:20:42 +0900

    2011年11月6日放射性瓦礫について石原慎太郎東京都知事への要求

    石原慎太郎東京都知事様
    抗議と要求書

    私達は、貴職に、厳重に抗議します。放射性がれきの東京への搬入を直ちにやめて下さい。
    原発事故について、石原慎太郎氏の責任を明らかにし、謝罪する事を要求します。特に、福島原発爆発以後も、日本の核武装を言い、原発推進を放言するなど、到底許せません。再び福島原発爆発が起こっても構わない、放射能汚染が、東北を襲ってもかまわない、東京などの都民を襲っても構わないなどという放言を絶対に許せません。
    これまでの日本の核武装を言い、原発推進を放言してきたことに対して、謝罪をまずする事を要求します。
    貴職は、宮城県の放射性瓦礫を受け入れることを東北の人々を助ける事かのように言います。しかし貴職は、再び三度放射能をまき散らし、東北地方はもとより、日本、全世界を放射能で被爆させることを、平気で行うとするものであり、絶対に許せません。
    今は、まず、放射性がれきの東京への搬入を直ちにやめて下さい。
    なお、回答を強く求めます。回答は、11月15日必着で、必ず、メールとか、書面とかで、行って下さい。

    2011年11月6日

    京都生協の働く仲間の会(パート、アルバイトなどの働く仲間も加入できます。)、京都―滋賀地域合同労働組合、反戦反原発生協のひろば
    (連絡先=伏見東郵便局私書箱26号keizirou.hushimi@hotmail.co.jp)
    電話=090-1144-6818)
    1、
    石原知事は、放射性瓦礫搬入反対の人々に、「がんがん放射能が出ているわけではない。」「黙れ」という。まさに、独裁者だ。本当に許せない。
    2、
    それにしても、放射能が出ていることは、認めている。そしてそれを、東京に搬入していることを、認めている。許せない。
    3、
    それに、石原知事は、原発推進を今でも言っている。放射能爆発の原因は、石原慎太郎だ。
    原発推進を行ってきたのは、石原慎太郎だ。
    日本の核武装を行ってきたのは、石原慎太郎だ。
    そして、原発爆発の結果を生み、放射能がガンガン出る事を福島、千葉柏市、流山市、東京東葛飾、群馬那須高原などに、押し付けたのだ。石原には重大な責任がある。
    東京電力の大株主は、東京都【石原知事】だ。その責任は重大である事は、枝野大臣でさえ、指摘している。
    にも拘らず、これからもまた、原発推進、原発爆発、放射能汚染を行っても構わないと言っているのである。絶対に許せない。
    4、
    福島や東北で放射能瓦礫で困っている人々を、困らせてきているのは、加害者は、石原慎太郎であり、東京電力であり、原発推進を推し進めてきた連中だ。
    放射能瓦礫の処分は、その責任は、東京電力、石原慎太郎らにある。石原らが責任を持って、処分すべきものである。その場合、東北の人々にも、東京都の人々にも、加害を行ってはならない。当然のことだ。
    それをあたかも、加害者である石原慎太郎らが、人道主義者を装い、東北の人々を救おう、そのために、東京都民は被曝せよなどというのは、お門違いも甚だしい。
    5、
    石原慎太郎の「黙れ」という恫喝の下、東京で、放射能瓦礫が、どんどん受け入れられれば、千葉も、京都も、大阪も、全国で、受け入れなければならなくなる。マスコミの総攻撃が始まっている。京都も。モーニングバードでは、京都市は名指しで非難された。吉永みち子によって。大文字焼きの際の門川市長の「放射能汚染物は、一切許可しない」という決定に対して、全国マスコミの全部が、攻撃を開始している。みのもんたも、みんな石原礼賛だ。古館も。みんな覚悟を決めなければ子供がみんな被曝させられる。NHKの大越も、まさに、石原礼賛だ。
    6、
    私達は負けない。福島の、東北の放射能被災者としっかりと連帯し、放射能汚染には、共同して闘う。まずは、加害者東京電力、石原慎太郎らの責任者の責任を追及し、責任を果たさせることだ。毒である放射能をまいた責任を、毒である放射能をきちんと回収する事を、責任を持って行わせることだ。それとともに、放射能=毒の為に、家も、生活も、仕事も、健康も、奪われている人々に対して、全補償を加害者に行わせることだ。
    石原慎太郎の「黙れ」の恫喝に負けない人々の不屈の闘いに必ず連帯する。
    7、
    東電は、常務以上の役員報酬は50%カットしたと言っても3600万だ。全額被災者に支払え。それどころか、大事故を引き起こしたA級戦犯の一人:清水前社長は退職金5億もらっている。しかもしかも、この前社長に月300万円の年金、年9000万円の顧問料が支払われるという。こんな事は許されない。
    同じように、石原慎太郎は、その全財産を、放射能被災者に賠償として支払うべきだ。加害者であるからだ。
    8、
    今日、武田邦彦さんは、次のように述べています。重要な指摘です。
    http://takedanet.com/2011/11/post_1d6d.html
    9、
    既に、京都では、現在の門川市長は、「放射能汚染物は、一切認めない」として、大文字焼きに、陸前高田の放射能汚染松の利用を取りやめた。また来春市長選立候補者中村氏も、「放射性廃棄物に関する3原則を徹底することが重要だと思います。「生み出さない」「運ばない」「記録する」この3原則をたいせつにして具体的に対処すべきだと考えます。」と述べています。
    また、大阪府知事選立候補者の梅田章二氏は、次のように述べています。
    「橋下前知事が「放射能がれき」の受け入れを表明しましたが、私は反対します。
    放射能汚染物質の除染については、 1)国が責任を負うべきものであり、地方自治体まかせにすることは許されない。「仮置場」の確保、国直轄の仮設焼却施設の設置、福島原発敷地内や原発周辺での国の保管・管理場の確保など。
    2)その検討にあたっては、汚染状況の情報を開示し、安全性を確保したもとで、開発自治体や住民との十分な協議と合意が必要。
    3)これに必要な財源は、汚染者負担の原則。東京電力と国がすべて責任をもち、負担すべき。
    千早赤坂村での演説会。放射能汚染瓦礫の受け入れについて質問あり。即座にNOと答えました。さらにそのように答えたことを「拡散」してよいかと追撃質問。YESです。
    瓦礫処理法はあるけれど、安全基準はザル基準、住民説明不十分、情報隠しの前科を考えれば、受け入れYESは無責任。」と答えています。
    10、
    結論として、貴職は、直ちに、福島をはじめとした放射能被害者に加害者として謝罪をし、その人々の避難等々のための補償を全部するべく、全責任を果たすべきです。
    また、放射能瓦礫の東京への持ち込みと、それによる被曝の東京都民などへの強要は直ちにやめる事を強く求めます。
    以上、回答を求めます。上記の11月15日必着で、必ず、メールとか、書面とかで、行って下さい。以上。

    • yuukinohana より:

      考え方政治信条などに異論はありますが、趣旨には賛同します。
      ですが、より良い方法もありますよね。

      一番は東北の農家酪農家漁業家の方たちが東京電力と国に対して訴訟を起こすことです。全て出荷しないで「こんなものは売れません。賠償してください」と行えば確実に賠償金は取れます。
      東北の東日本側だけでも2兆円前後の生産高。関東も汚染されているとすればもっとです。
      彼らが訴訟を行えば東電や国に対して凄い力になります。

  8. yuukinohana より:

    書き忘れた分を書きます。

    「早く瓦礫を受け入れるように」と言っておられる方は

    ①「東京の方が放射性物質が高いので東京都民の避難除染を先にしてください。」

    ②「東北と関東静岡の農作物を市場にばら撒くのは毒の可能性があるので農家は損害賠償請求訴訟を起こすべき」

    ③「東京都民にヨウ素剤を配るべき」

    とは言わない。社民党や共産党の皆さんも言わない。凄いおかしい。
    私は農家は損害賠償請求を起こすべきだと思います。

    そして、現状は福島の原発は落ち着いているように見えない。茨城の原発は水漏れを起こし浜岡原発も全てが安定的な岩盤の上にあるわけではない。

    そうなると、都民を全て疎開させる。何よりも、疎開の有無に関わらず、30歳代以下の若者子供やその家庭にヨウ素剤やセシウム除去剤を頒布するというのが第一です。配って使用は禁止するようにしないと、いざ非常時になって医師の診察を受けに数百万人が病院に殺到してもパニックになるだけですから、今の段階からヨードのアレルギーの疑いのある人間は検査して頒布する。

    それが東京都としては最低限の役割ですよ。

    その次の段階として内部被爆。これも都内の農家に対しては東電や国に対して損害賠償請求訴訟を起こすよう言わなくてはいけません。

    その次に焼却所の排気と。その次に産廃輸送。岩手から産廃を運んでくる場合は途中の福島県で変なものを入れられないように監視する。あと下水。

    それにしても関口都議ももう少しなんとかしてほしいと思います。
    「用途地域の設定を地方主権あるいは地方分権で地方に任せる方策」みたいなことをツイッターに書かれていましたが、下水処理場の放射線管理地域設定を東京都が出来ないで厚生労働省の官僚にやながせ議員が教えをこいに行かれている段階じゃないですか。
    地方主権や地方分権なんか口が裂けても言えるような状況じゃないです。もう少し地道にやらないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Recent Articles