週末には我が国の総理を決める民主党代表選が実施されようとしています。

しかし、私たち自治体議員には選挙権はない。時間がないのはわかるが、せめて代表候補の「人物」「考え」を広く知らしめる必要がある。また、私たち若手議員がいま何を考えているかを知ってほしいと考え、急きょ代表予定候補者を集めた街頭演説会を都連青年委員会で企画しました。

各候補の事務所に連絡しましたが、国会議員への集票活動で時間がない様子。それでも「なんとかして参加したい」という候補もあり、当日は期待していましたが、現れず。都民の関心事である放射能対策など訴えてほしかったんですけどね。

写真は渋谷ハチ公前での演説風景。集まった若手議員20名でそれぞれの思いをぶちまけてもらいました。3日間という短い代表選ですが、精一杯政策討論をしてもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です